生コラーゲンは化粧品に含まれる一般的なコラーゲンよりも高い保湿力をもち、お肌のハリや潤い、弾力を保ってくれる働きがあることからエステ業界では大人気な成分となっています。

近年では雑誌やテレビでも取り上げられることが増えて、目にする機会がとても増えました。

そんな生コラーゲンを配合した美容液は、ほとんどの物がエステサロン専用のプレミアムコスメとして販売され、実際に扱っているサロンでしか買えない状態でした。

なので、雑誌などで紹介されていても買う事ができず「使いたいのに使えない」とお悩みだった方も中にはいたのではないでしょうか?

ですが最近では、ネット上で販売されている生コラーゲン美容液もあり、エステサロンでだけでなくネット通販で気軽に試す事ができるようになりました!

ではそんな生コラーゲン美容液にはどのようなものがあり、人気のある美容液はどれなのでしょうか?

ここではネット通販で買う事ができる生コラーゲン美容液の中から実際に評価が高く、人気のあるものを厳選して3つご紹介し、効果や価格について詳しく比較していきます。

また、生コラーゲン美容液を選ぶ際に失敗しないように、「生コラーゲン美容液を選ぶ際に注目すべきポイント」についてもご紹介しますので、ぜひご自身に合う生コラーゲン美容液を見つけてください!

話題の生コラーゲン配合美容液!


生コラーゲン美容液の選び方やおすすめをご紹介する前に、まずは生コラーゲン配合美容液とはいったいどのようなものなのか?

生コラーゲンについての詳細と美容液の特徴についておさらいしていきます。

生コラーゲンの特徴をしっかり理解したうえでご自身にあった美容液がどれなのか判断していきましょう!

そもそも生コラーゲンとは?


近年雑誌などでもよく取り上げられるようになった「生コラーゲン」ですが、生コラーゲンは保湿力が非常に高く、「目元や口元のシワ」・「肌荒れやくすみ」・「乾燥による小じわ」などの対策に効果的とされています。

そんな生コラーゲンの保湿力は、一般的に化粧品に使用されている保湿成分であるヒアルロン酸・コラーゲン(加水分解コラーゲン)よりも圧倒的に高く、貴重な存在だったことから、今まではエステサロンなどでしか取り扱われていなかったプレミアムコスメ専用成分でした。

というのも生コラーゲンは熱に非常に弱く鮮度を保つのが難しかったので、効果は高いですが残念ながら店頭などでの販売ができなかったのです。

一般的に化粧品に使用されるコラーゲンは「加水分解コラーゲン」といい、本来のコラーゲンを科学的に手を加え加熱処理をして細かく分解し、水に溶かしている物を使用しています。

一方生コラーゲンは加熱分解せず抽出していることから、人の肌のコラーゲンと同じ構造の「3重らせん構造」を保つことができています。

ですので、人と同じ3重らせん構造を保っていることで、加水分解コラーゲンに比べ肌への浸透率も保湿力も高いのです。
いままで生コラーゲンを抽出するために、高い技術力を必要としたことから、今まではエステでしか使用されずプレミアムコスメとして扱われてきたわけです。

注目すべきは肌の「ラメラ構造」


お肌をいつまでも若々しく保つためには肌の表面にある「ラメラ構造」を正常に保っていくことが重要です。

このラメラ構造が正常に保たれていると、お肌はいつまでも潤いある美しい状態を維持する事ができるのです!

具体的にいうと、お肌の一番外側にある角質層の厚さはわずか2mmですが、このラップ1枚ほどの薄さの角質層のおかげで私たちのお肌は紫外線や乾燥などの外的刺激から守られており、内側からの水分の蒸発も防いでくれています。

この角質層は角質細胞と脂肪間脂質によってバリア機能を保っています。

角質層とはお肌の古くなった細胞の事を言い、脂肪間脂質は水分と油分からなる「リン脂質」がミルフィーユのように約1500層にも重なりあってできたものの事を言います。

このような構造のことを「ラメラ構造」といい、ラメラ構造が乱れ、水分が不足したりするとお肌には目元口元のシワや肌荒れ・くすみ、乾燥小ジワなど様々な症状がみられることになります。

ラメラ構造を正常に保つためには、保湿力の高いスキンケアを使用し、角質層を整える必要があるです。

生コラーゲンはこのラメラ構造を正常に保つ働きが従来のコラーゲンやヒアルロン酸よりも高く、近年注目が集まっているのです!

生コラーゲン美容液の特徴


生コラーゲン配合美容液の最大の特徴はその高い保湿力にあります。

従来のコラーゲンやヒアルロン酸などよりも高い保湿力を持ち、角質層のラメラ構造を正常に保ってバリア機能を高める働きがあるからです。

また、製品によっては生コラーゲンがナノ化されていたり独自の技術により角質層に浸透しやすくなっていたりするため、ラメラ構造に効率よく浸透してお肌の内部(角質層まで)を潤してくれるものもあります。

ただ、生コラーゲンは熱に非常に弱く保存があまり効かないことから、今までは残念ながらエステサロンでしか取り扱いが無く、サロン専用プレミアムケア製品で手軽に手に入れることができませんでした。

ですが近年では高い製品開発技術により生コラーゲン配合美容液をネット通販などで手軽に手に入れることができるようになったので、年齢を重ねるごとに増える「目元や口元のシワ」・「肌荒れやくすみ」・「乾燥による小じわ」などに悩まされている女性にとって生コラーゲン美容液は美肌の救世主のような存在になるかもしれませんね♪

生コラーゲン美容液の失敗しない選び方!注目すべきポイント


生コラーゲン美容液を選ぶ際には注目すべきポイントが4つあります。

「目的に合わせて選ぶ」「コラーゲンの質に注目する」「コラーゲン+サポート成分」「使い続けられる物を選ぶ」の4つのポイントです。

人それぞれで悩みや必要としているものが違うようにコラーゲン配合美容液もそれぞれで得られる効果が違い、大切にしているポイントも大きく違います。

ですので自分自身がどのような目的で生コラーゲン美容液を選ぶのか?
各コラーゲンや有効成分の質や特性を十分に理解したうえで自分の目的にあった物を選んでいく必要があります。

なので、今からご紹介する選び方とおすすめ美容液を参考にしていただき、ぜひ自分にあった物を見つけていただければと思います。

目的に合わせて選ぶ


生コラーゲン美容液を選ぶ際にはご自身のお肌の悩みに合わせてどのような効果を実感したいのかで美容液を選ぶ必要があります。

肌表面の保湿だけを目的とするのであれば、保湿力の高い生コラーゲンを配合しているものであれば充分と言えますし、角質層のラメラ構造を正常に保ち、保湿とバリア機能向上を目的とするのであれば、きちんとラメラ構造内に浸透し、肌のキメを整えて整えてくれる物を選ばなければいけません。

また、肌本来のコラーゲンやエラスチンに働きかけ、肌の弾力やハリを取り戻したいのであれば、お肌のコラーゲンの生成を助けてくれる物を。

このようにご自身の肌のタイプや悩みによって得たい効果が変わってきますので、ご自身の目的をしっかり持って製品選びをしましょう。

コラーゲンの質に注目する


同じコラーゲンでも分子の大きさや種類によって期待できる効果が変わってきます。

例えば加水コラーゲンと生コラーゲンでは生コラーゲンの方が保湿力は高いですが、加水コラーゲンの方が分子が小さく吸収率が高い場合もあるので、配合されている生コラーゲンの質によっては加水コラーゲンの方がお肌の状況に合っている場合があります。

生コラーゲンでもナノ化されていて肌への浸透率が高い物を選ぶと肌をしっかりと潤す事ができますが、ナノ化されてない物の場合は肌表面だけにその保湿効果はとどまってしまうという事です。

コラーゲン+サポート成分


生コラーゲン配合美容液を選ぶ時は、コラーゲン以外に配合されている成分についても注目すべきです。

なぜなら人それぞれで得たい効果は違いますし、肌のどの部分に成分を働かせたいかでも必要な成分が変わってくるからです。

例えばラメラ構造を整えるためにはコラーゲンだけでなく、お肌の基礎成分となる物が入っているかなどです。

各悩みに対して効果的とされる成分がきちんと配合されていればそれが自分に合うスキンケア製品だという事なのです。

使い続けられる物を選ぶ


いくら良い製品と巡り合ったとしても使い続けることができなければ意味がありません。

例えば自分のお肌に合わない成分が入っていたり価格的に続けて行くのが難しかったりすると、いくら良い製品でも続けることができません。

ご自身のアレルギー状況や経済状況に応じた適切な製品を選ぶように心がけましょう!

では、生コラーゲン美容液の選び方についてご紹介いしてきましたので、ここからは実際に生コラーゲン美容液の中でおすすめなアイテムについて厳選した3つのアイテムを詳しくご紹介し、比較していきます。

ぜひご自身にあった物を見つける基準にしていただき、どれを使うのかをご判断いただければと思います。

生コラーゲン美容液厳選おすすめ3アイテム!

ラメラエッセンスC

評価:5
通常価格:6,552円(税別)
定期初回:5,700円(税別)
※ラメラ体験キット付き
定期2回目以降:5,700円(税別)

生コラーゲンの品質&浸透力№1美容液
ラメラエッセンスCは生コラーゲンの中でも浸透力の非常に高い「フェース生コラーゲン」を配合しており、このフェース生コラーゲンは世界初の浸透技術を駆使して作られています。
ラメラエッセンスCは元々エステサロンで使用されていた「エステサロン専用スペシャルケア美容液」で、「使用時に冷蔵庫から出して使用する」という事が大きな特徴です。
本格エステサロン使用の生コラーゲンを新鮮なまま自宅で手軽に体感できる今までにないタイプの美容液なことから、他の生コラーゲン美容液よりも高い浸透力と効果性を兼ね備えており、最もおすすめな生コラーゲン美容液です。
エステティシャンおすすめポイント!要チェック! 世界初の浸透技術「ファース生コラーゲン」配合 ラメラ構造補修力№1生コラーゲン美容液 本格エステサロン仕様のスペシャルケア美容液 コラーゲンの働きをサポートするビタミンC配糖体 肌の美しさを保つ「エラスチン」「ヒアルロン酸」配合
ラメラエッセンスCを実際に使用した方の口コミ
江崎小百合さん/37歳/主婦
ラメラエッセンスCはとにかく、使用感がすごいです。
乾燥によるシワが目立たなくなったのがなにより嬉しいです!
すーっと生コラーゲンが浸み込んでくれるので、今ではもちもち肌です。
宮崎舞さん/45歳/OL
普段から乾燥肌のせいか化粧乗りが悪くて悩んでいたのですが、ラメラエッセンスCを使うようになってお肌がすごく潤って化粧乗りがすごく良くなりました!
おかげで夕方くらいになっても化粧崩れせず、夜まで年老いて見られることが無くなったので助かっています☆
生コラーゲン美容液を選ぶならコレなら間違いなしです!


ビューティーオープナー

生コラーゲンにも劣らない保湿力「卵殻膜エキス」
ビューティーオープナーはハリの元となるⅢ型コラーゲンを「卵殻膜」から抽出し使用することで、生コラーゲンにも負けない保湿力と引き締め効果があり、肌へのうるおいとハリ感を与えてくれます。
このビューティーオープナーは「卵殻膜のスペシャリスト」の研究結果を結集しており、卵殻膜エキス美容液としては国内売上№1を誇ります。
生コラーゲンにも劣らない保湿力と浸透力で、モンドセレクションも金賞を受賞しているほど実力のある美容液という事で、ここでは第2位としてご紹介しています。
エステティシャンおすすめポイント!要チェック! 卵殻膜エキス95%!高濃度配合 30代からの肌の悩みに! 国内売上№1卵殻膜美容液 モンドセレクション金賞受賞 生コラーゲン美容液にも劣らない保湿力!
ビューティーオープナーを実際に使用した方の口コミ
牧野希さん/56歳/パート
仕事をし始めてからはほぼ毎日メイク…。 肌荒れ、乾燥がひどくなり悩んでいました。
ちょうどそのころ、卵殻膜を知り、素材に惚れ込み、開発したビューティーオープナーです!
驚くほどのもちもち肌に感激したのを覚えています。卵殻膜の匂いも抑え、使いやすさにもこだわりました。
三宅綾子さん/38歳/パート
朝洗顔後につけました。 夜寝る前に洗顔したあと『ん!いつもと違う!何もつけてないのにもちもちツルツルシットリ。なぜ?』
よーく考えたら朝ビューティオープナーをつけたからでした。 もう、ビックリです。
毎日つけたら私の肌は(^○^)と思うといまから楽しみです。


ニッピナノアルファ(NMバランス)

生コラーゲン界の老舗!ニッピコラーゲンの実績と信頼
ニッピナノアルファ(NMバランス)は生コラーゲンの生みの親「(株)ニッピ」が生み出した発売30年のロングセラー生コラーゲン美容液です。
この「ニッピ」はコラーゲンのパイオニアで、コラーゲン原料国内シェア№1の実績を持っている優良企業で、老舗の安心感があることからランクインしています。
ナノアルファは「生・ナノ・メディ」の3種類のコラーゲンを配合しており、効率よく肌への浸透と保湿、ハリ感アップを叶えてくれます。
エステティシャンおすすめポイント!要チェック! コラーゲン原料国内シェア№1「ニッピコラーゲン」 生コラーゲンの生みの親が製造開発 圧倒的実績!発売30年ロングセラー販売本数600万本 「生・ナノ・メディ」3つのコラーゲンで効率よく美肌ケア 平成29年度コラーゲンペプチド国内販売量第1位
ナノアルファ(NMバランス)を実際に使用した方の口コミ
本田加奈子さん/54歳/専業主婦
ナノアルファは出しやすいプッシュ型で、真空ポンプになっているので、いつも清潔に使用できるところが良いです。
ナノコラーゲンと言うとおり肌の奥まで浸透してくれます。
こちらをを使用していると、だいぶお肌の弾力が戻ってきているみたいな気がします。
効果を実感できて感動してます!
大野由香さん/43歳/看護師
ほうれい線にはかなり効果を実感♪
私はメーカーさんの推奨する使用方法とは使う順番を変えています。
化粧水を付けた後に美白美容液とこちらを1プッシュ混ぜて、顔全体に伸ばしほうれい線が気になる口元に左右1プッシュずつ付けています。
ほうれい線にはかなり効果を実感する事ができました。
ほうれい線を何とか改善したい方には特にナノアルファはお薦めします。

生コラーゲン美容液についてのQ&A

Q.コラーゲンと生コラーゲンの違いは何?

A.加熱処理されたコラーゲンと生コラーゲンではその構造に違いがあります。
生コラーゲンは、肌の潤いとハリを支えているⅠ型コラーゲンと同じ三重らせん構造で、化粧品に配合されている加水分解コラーゲンの600倍の保湿力を持っているのです。

さらに、生コラーゲンの中でもラメラエッセンスCの「フェース生コラーゲン」は、本来お肌へ浸透しにくい生コラーゲンを世界初の特許技術によって角質層内への浸透をスムーズにすることができています。

Q.ラメラエッセンスCのフェース生コラーゲンって肌から浸透できるものなの?

A.生コラーゲンは人のお肌の中にあるものと同じですが、分子が大きく肌に浸透させるのは困難だとされてきました。
一般的に化粧品には、生コラーゲンを細かくした「ゼラチンコラーゲン」や、さらに細かくした「加水分解コラーゲン」が使用されています。

しかし、「生コラーゲン」は、「加水分解コラーゲン」の約600倍もの保水力があります。そのため、この最高の「生コラーゲン」をお肌に届けるべく研究を重ねついに完成したのが「フェーズ生コラーゲン」なのです。

ラメラエッセンスCには約23兆個も「フェース生コラーゲン」が入っています。是非、効果をお肌で感じてみてください。

Q.60代・70代でも効果は出るの?どれくらいで効果が出る?

A.生コラーゲン美容液は若い人よりも肌の年齢サインを感じている人こそ、その効果を感じることができるでしょう。

生コラーゲンには高い保湿力があり、お肌の乾燥やハリの無さを感じる人こそ肌への効果を感じやすいのです。

人によっては1度の半顔テストで大きな効果を感じることができている方もおり、長く使用して徐々に効果を実感するよりも即効性を感じやすい印象です。

Q.生コラーゲンを使用した実感として、どのような声が多いですか?

A.生コラーゲンを初めて使用した方の声で多いのは、「ハリを実感できるようになった」「小じわが目立たなくなった」「肌がしっとり潤った」というものです。
多くの方が生コラーゲン美容液の効果を実感しております。

Copyright© 【生コラーゲン美容液の効果と厳選BEST3】~失敗しない選び方~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.